2009年07月10日

会の連絡・勉強会の案内

がぁな5号です。
暑い日晴れが続いてますが、皆様 お元気ですか?!あせあせ(飛び散る汗)
夏休みも目前ですが、がぁなの集まりがなかなか
決めれなくてスミマセン。
もしかすると 今月会を開くことが難しくなりそうです。
この件は また後日報告いたします。
では 勉強会の案内を紹介しますね。
土岐先生の勉強会です。
7月5日(日)に募集かけてますので、ご希望者は急いだほうがいいようです。
また締め切りましたら 連絡します。


〈沖縄発達支援研究会にようこそ! >
2009年度第3回研究会のお知らせ
2009年度・第3回(通算第9回)沖縄発達支援研究会
「乳児期における発達支援」

講演1「NICU(新生児集中治療室)から子育て支援を考える」
講師:伊良波綾子
(沖縄県立南部医療センター・こども医療センターNICU臨床心理士)

講演2「乳児期における発達支援を考える」
講師:土岐篤史
(鹿児島大学大学院臨床心理学研究科児童精神科医)

第3回目の研究会の案内です!
今回は超早期支援ともいえる、乳児期からの発達支援を考えてみましょう。
先進地ではすでに乳児期早期からの発達支援教室も開催されていますが、
それはそのニーズがわかってきたからなんですね。

なぜ、そんなに早い時期から支援を開始するのでしょうか。
早い時期に何がわかり、どのような支援が必要なのでしょうか。
乳児期の発達支援がわからないと、その後の発達支援にどう影響するのでしょうか。
特に低出生体重児を初めとしたNICU児の発達支援を考えることで、
見えてくることがあります。

関心のある方の御参加、よろしくお願いします。



日時:2009年7月18日(土曜日) 午後2時〜4時30分
   (受付:午後1時30分〜)
場所:沖縄国際大学 3号館 307号室
   (宜野湾市宜野湾2−6−1)

対象:発達支援に関心のある支援者、保護者

定員:200名
参加費:1000円

事前参加登録を下記の項目をつけてメールで行ってください!  
  @氏名  
  A支援者・保護者
 *支援者の方のみ
  B所属先 
  C職種

登録先:Developmentinstitute@yahoo.co.jp
posted by がぁなぁ at 13:47| Comment(0) | 講演会、セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。